No.1 神様ドォルズ:史場日々乃

匡平と同じ学部の学生。長髪でかなりの巨乳の持ち主。一般人。父子家庭に育ち、母性が強く物怖じしない性格で、異常事態への許容力が高い。空守村の血筋に当たるが、匡平らと同居するまで村の伝統や秘密は知らなかった。枸雅兄妹の苦悩を知り、彼らを庇う立場から事態に深く関わっていく。まひるからは匡平をめぐる関係などから嫉妬され、彼女に拘束されたうえで乳房を揉まれている。もともと匡平に膝枕をして介抱するなど、彼のことを好意的に見ていた。まひるの事件ののちに匡平への感情を自覚し、曖昧ながら交際を始める。

f:id:inmuprincess:20160827140904j:plain