読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No.17 時計台のジャンヌ:ジャンヌ

時を忘れた時計台に、たった一人で暮らしている無垢なる乙女。

どこまでもまっさらな心の持ち主で、争いや戦いを恐れる心優しき少女。

時計台の泉の畔で傷つき倒れていたロランを介抱し、その命を救う。

その後はロランと共に、異形世界に浮島のように点在するリジョンを巡ることになる。
異形世界の住人・シルエットたちには “聖女” と崇められるが、本人は戸惑うばかり。

ロランの危機に際し、祈りにより泉から聖剣・デュランダルを召喚し彼に授ける。

しかし彼女自身は何故そのようなことができたのかも全く理解していない。
やがて異形世界の人々が背負う罪障を消滅・浄化する聖女として目覚めるのだが──

f:id:inmuprincess:20161224062114p:plain